コロンボ市内おすすめのおしゃれな格安ホテル(ゲストハウス)4つ|スリランカ

本格的なアーユルヴェーダを受けるために1ヶ月ほど滞在したスリランカ。アーユルヴェーダを受けるまでは、スリランカの首都「コロンボ」に1週間ほど滞在しました。

スリランカに来るまでは、宿事情に若干の不安を感じていたのですが、いざ調べてみると、リーズナブルでおしゃれな格安ホテル(ゲストハウス)が多いことに驚き。

コロンボ市内には高級ホテルもたくさんあるんですが、一人旅にもってこいの、清潔かつ安いホテルにいくつか宿泊したので、ご紹介します。

コロンボ市内おすすめのおしゃれな格安ホテル(ゲストハウス)4つ

今回紹介するコロンボ市内の格安ホテルは、下記の通り。

  • Drift BnB Colombo
  • Moss Colombo
  • C1 Colombo Fort
  • Star Anise Boutique Capsules

宿泊料金はすべて、ドミトリーの金額になります。

スポンサーリンク

Drift BnB Colombo

  • 【立地】Googleマップを見る
  • 【清潔度】 ★★★★★
  • 【Wi-Fi速度】★★★★☆
  • 【接客の良さ】 ★★★★★
  • 【宿泊料金の目安】 1,500円〜/泊(朝食込み)

初めて訪れたとき、とても綺麗なので驚いた格安ホテル。内装の雰囲気や水まわりの清潔さ、もちろん水圧まで、この価格帯なら申し分ないと思った宿です。

スタッフもとても親切で、コロンボ市内について、いろいろと教えてくれました。ラウンジもそれなりに広いので、とても過ごしやすかったです。

気になる点は、ドミトリーに仕切りがないこと。僕が宿泊した際は、人が少なかったのでそこまで気になりませんでしたが、プライベート重視な方は気になるかもしれません。

Moss Colombo

  • 【立地】Googleマップを見る
  • 【清潔度】 ★★★★★
  • 【Wi-Fi速度】★★★☆☆
  • 【接客の良さ】 ★★★★★
  • 【宿泊料金の目安】 3,000円〜/泊(朝食込み)

こちらもおしゃれな格安ホテルなんですが、内装が上記の宿と似ています。尋ねてみると、どうやらオーナーが一緒とのことで、宿泊前から安心しました。

こちらも同じように、部屋や水まわり、水圧ともに問題なし。アクセスが若干不便なところにあるんですが、個人的にはノマドワークできる「e-CAFE」が近かったのでよかったです。

気になる点としては、こちらもドミトリーに仕切りがないこと。また、日の光が入りづらい部屋だったのもすこし残念。あらかじめ要望を出しておくといいかもしれませんね。

C1 Colombo Fort

  • 【立地】Googleマップを見る
  • 【清潔度】 ★★★☆☆
  • 【Wi-Fi速度】★★★☆☆
  • 【接客の良さ】 ★★★★★
  • 【宿泊料金の目安】1,000円〜1,500円/泊(朝食込み)

フォート駅から徒歩圏内にあり、立地がいい「C1 Colombo Fort」。宿泊料金は比較的高めですが、朝食付きで内装も素敵なので、一人旅にはおすすめの宿です。

部屋はドミトリー中心で、こちらも仕切りがなく、日光が入らないのが残念でした。もうひとつ気になる点としては、水まわりがもうすこし、きれいだったらなあという印象でした。

紹介するか迷ったんですが、今回フォート地区で宿泊したドミトリーの中では、いちばんよかったこと、なんだかんだ数日間長居してしまったことを踏まえて、紹介することにしました。

Star Anise Boutique Capsules

  • 【立地】Googleマップを見る
  • 【清潔度】 ★★★☆☆
  • 【Wi-Fi速度】★★★☆☆
  • 【接客の良さ】 ★★★★★
  • 【宿泊料金の目安】 2,000円〜/泊(朝食込み)

C1 Colomboとおなじ通りにある「Star Anise Boutique Capsules」。今回紹介したなかでは、いちばん料金が高かったです。ほかの宿との大きな違いは、カプセルタイプのホテルだということ。

プライベートが確保されているので、ドミトリーと比べると、ゆったりできると思います。気になった点は、シャワールームが少なく、水はけが悪かったこと。

金額はできる限り抑えたいけど、プライベートな空間は確保したいという方には、おすすめの格安ホテルです。

スポンサーリンク

コロンボ以外のスリランカのおすすめホテル【番外編】

せっかくなので、コロンボ以外にも宿泊したおすすめのホテルを、紹介しておこうと思います。

  • 岩見荘
  • ヘリタンスカンダラマ

まずはシーギリヤロックの近くにある、日本人オーナーのホテルから。

岩見荘

スリランカの有名な観光スポット「シーギリヤロック」に訪れたときに宿泊したホテル。日帰りでもいけるのですが、予定に余裕を持ちたかったのと、荷物を預けてゆっくり観光したかったので、一泊しました。

部屋はすべて個室で、エアコンも完備。敷地内は広々としていて、とても静かだったので、快適に過ごせました。もし夜に到着した際は、街灯もなくとても暗いので、トゥクトゥクに乗っていきましょう。

▶︎シーギリヤロック近くにある日本人オーナーのホテル「岩見荘」に泊まった感想|スリランカ

ヘリタンスカンダラマ

スリランカで有名なバワ建築のホテル「ヘリタンスカンダラマ」。シーギリヤロックからはトゥクトゥクでいける距離にあります。ホテル内を楽しむには、最低でも二泊三日はほしいところ。

アーユルヴェーダのほか、バワ建築のホテルに宿泊することもひとつの目的だったんですが、意外とリーズナブルな金額で宿泊できてよかったです。ここはまた泊まりたいですね。

▶︎自然に溶け込むバワ建築ホテル「ヘリタンスカンダラマ」の魅力と行き方|スリランカ

最後に

スリランカのどの宿にも共通していたのが、スタッフがとても親切だったこと。インドから来たので余計にそう思うのかもしれませんが、スリランカではホスピタリティにとても助けられました。

スリランカのアーユルヴェーダもとてもよかったので、ご興味ある方はぜひ「スリランカのアーユルヴェーダを10泊11日体験して変わったこと【料金・選び方・期間】」ご覧ください。

今日はこれにておしまい。
それではまた!

 

▼こちらの記事もおすすめ