2021年TOKIORI的買ってよかったもの【30代男性のファッション・メンズケア・生活用品編】

2021年TOKIORI的買ってよかったもの【30代男性のファッション・メンズケア・生活用品編】

2021年12月21日

2021年も残すところあとわずか、ということで、今年は「2021年TOKIORI的買ってよかったもの」をご紹介。

前編では「カメラ・ガジェット・家電」を紹介しましたが、後編では「ファッション・メンズケア・生活用品」中心にお届けします。

スポンサーリンク

2021年TOKIORI的買ってよかったもの【ファッション編】

UNIQLO and White Mountaineering「ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ」

今年は「+J」を筆頭に、UNIQLOとのコラボ商品がいろいろ盛り上がった1年でした。日本ではすぐに完売してしまう人気商品であっても、台湾ではゆっくり見て買うことができるので、今年はコラボ商品を買うことが多かったです。

そんななか「これは良かった!」と購入したのがハイブリッドダウン。台湾は寒い時期が短く、内と外の寒暖差が激しい。なので一着羽織るだけで温かくなる、ダウンのようなものがほしかったんです。ただ、モコモコしたダウンが似合わないのが致命的でした。

その点ハイブリッドダウンは完璧。ダウンのような保温性を保ちつつ、スリムに見せれるところはスリムに。着膨れしないスタイルで、冬を乗り切ることができる。

通常ラインもありますが、ホワイトマウンテニアリングのほうが収納が多く、全体のデザインも好みでした。すこし大きめのXLサイズを着用。普段はロンTの上に羽織る、シンプルなスタイルで愛用しています。

UNIQLO and White Mountaineering「ウルトラライトダウンオーバーサイズジャケット」

ウルトラライトダウンといえばUNIQLOの定番商品ですが、こちらもホワイトとのコラボ商品がいけてたので購入。通常のウルトラライトダウンだと、デザイン的に単体で着にくいことがあったのですが、このダウンは一枚羽織るだけでもそれなりに様になります。

軽くて着やすいぶん、コートのインナーとして来たり、単体でカバンのなかに忍ばせておけるのも便利。サイズはダウンと同じXLと、すこし大きめのサイズを選びました。個人的にはやや赤みがかったブラウンも良かったのですが、最終的には無難な黒に着地。なかなか黒から抜け出せない…。

UNIQLO「UVカット2WAYストレッチキャップ」

普段はハットかニット帽をかぶってるのだけど、これまでツバ付きのキャップが似合わず、小学生以来ちゃんとかぶったことがなかった。ただ台湾の日差しが強すぎて、似合うものはないかと探してたところ、意外にもUNIQLOで見かけたこのキャップがマッチして購入しました。

後ろのベルト部分にややチープさを感じますが、速乾性のある素材で軽く使いやすいです。日差しの強い台湾ではとても重宝しています。つぎまた見かけたらストックしておきたいぐらい、来年も使うことになりそう。

JINS CLASSIC -All Titanium- MTF-16A-281

普段使いのメガネがひとつしかなかったため、サブメガネとして購入(のちに普段使いのメガネフレームを曲げてしまったため、メインとなる)。

JINSはもともと初代「JINS CLASSIC」のウェリントンメガネが好きでずっとかけてました。そこからなかなかしっくりくるメガネに出会えずにいたところ、このメガネを発見。

もともと調光レンズかカラーレンズ前提にフレームを探していたのですが、細身で軽く、テンプルやパッドもチタンで好みだったので購入。レンズは調光レンズにし、紫外線をカットしてくれる仕様にしました。

レンズカラーはグレーに。紫外線に反応して色が変わるので、普段使いとしても使えます。屋外から屋内に移動した際は、だいたい一分以内には色が切り替わるので、仕事でもいまのところ問題なく使えてます。

2021年TOKIORI的買ってよかったもの【メンズケア編】

毛穴撫子 男の子用シートマスク 10枚入り

メンズケアと書いてしまったものの、そこまでまだ商品にこだわりがあるわけではない。まずは気軽に買えるアイテムから試しているところです。なかでもこの顔パックシートは使いやすく、使用後は肌がモチモチして潤った感じがします。

ふだんは別の化粧水と乳液をそれぞれ使ってますが、週末はこの顔パックを使っているので、使ったことがない人はまず週一からでも始めてみるのがおすすめ。

N. ポリッシュオイル 150㎖

髪型がそこそこロン毛なので、ワックスをガチガチにつけないまでも、さっとクシャッとセットしたい。そんな要望を叶えてくれるのがエヌドットのポリッシュオイル。髪の束感を出したいときになじませるように使います。

持続力があるのにあまりベタつかず、香りも爽やか。天然由来成分100%だから、お肌の保湿オイルとしても使用できるとのこと。

僕の使い方としては、PRODUCTのバームにオイルを適量手のひらになじませ、あとは髪をかきあげるようになじませていく。実は台湾でなかなか見かけず購入を諦めてたところ、美容院で偶然見つけ購入しました。

2021年TOKIORI的買ってよかったもの【生活用品編】

Clipa(クリッパ)マットブラック

これはもう言わずもがな、とても便利な商品。これまでマットゴールドを使っていたが紛失したので、マットブラックを再度購入。オフィスではこれを使って、デスクサイドに引っ掛けてます。

たいていの場所に引っ掛けることができるので、旅の移動中はもちろん、居酒屋のような床が気になるところでも大活躍。とくに台湾ではとても重宝しています。

めぐりズム「蒸気でホットアイマスク」

これがないと生きていけないアイテムのひとつが「めぐりズム」。だいたい僕の体調不良は目の疲れた肩こりからの頭痛という感じで広がっていくのですが、ちょっと疲れてるなあと思った夜に、めぐりズムを使って就寝。

すると不思議なことに、目の疲れがさっと抜けたように次の日も頑張れる。これのおかげで(?)、ここ何年も寝込むような体調の崩し方はしてません。

いくつか香りもあって、個人的には完熟ゆずとカモミールの香りがお気に入り。森林浴の香りも試してみたい。ちなみに海外旅行にも必ず持っていきます。旅、生活ともに必需品。

スピルリナ100%

サプリ系は個人差があるし、効果の確証も持てないので紹介するか迷いましたが、摂取し続けてなんとなく良かった気もするのでご紹介。

スピルリナとは簡単にいうと、スピルリナだけでけっこうな栄養素をカバーできるスーパーフード。30-35億年前に誕生したとされる最古の生命体「藍藻(らんそう)」の一種で、地球上の最古の植物とも言われている(詳細はググってほしい)。

当時の上司や同僚がみな飲んでいて、勧められてからというもの摂取し始めました。たしかにそれ以降お腹の調子が良くなったので、あれ以来スピルリナを毎日20-30粒ほど摂取し続けています。ちなみにまずい。

海外にいると栄養が偏りがちで、どうしてもバランス良く摂取できない。そういった生活をすこしでも補うために、今日もスピルリナを摂取します。

※Amazonはサブスク形式のものだったり、数カ月分ある高めのものが多かったので、一応Amazonリンクを貼っておきますが、参考程度にご覧ください。初めての方は薬局に行って購入することをおすすめします。

ちなみに僕はもともとリンクのものを飲んでたのですが、なかなか台湾で見つからず、いまは台湾で買える画像のものを購入しています。基本的にスピルリナ100%のものがおすすめです。

最後に


ということで、前編後編ふたつに分け、2021年の買ってよかったものを紹介しましたが、すこしでも参考なるものがあれば嬉しいです。

2022年も引き続き、生活がより豊かになるようなアイテムに出会えたらと思うので、来年もよろしくお願いいたします。前編の「カメラ・ガジェット・家電編」もご覧ください。