海外旅行のお金管理はどうする?「カード・両替・現金」の使い方を解説

海外旅行のお金管理はどうする?「カード・両替・現金」の使い方を解説
2019年9月25日

どうも、サタマサト(@mst727)です。

  • 海外旅行中のお金の管理をどうすればいいかわからない
  • 海外旅行中の現金やカードの使い方を知りたい

そんなお悩みを解決する記事です。

海外旅行中は日本と異なる部分が多いので、気を張らなければいけない場面も多い。とくにいちばん不安なのは、お金管理だと思います。

ただお金管理さえクリアにすれば、快適な旅ができることは間違いありません。

今回は、海外旅行中のお金管理をどうしているのか、自身の経験談を踏まえて、海外旅行中のお金の管理方法を解説します。

まずは押さえておくべき海外旅行のお金管理

海外旅行に行く前に、押さえておくべきお金管理ポイントを、いくつかお伝えします。

  1. 海外旅行のお金は「クレジットカード」と「少額の現金」が基本
  2. 両替は「ATM」か「現地の両替できる場所」の2択
  3. 持っていく現金は「1日の予算×滞在期間」で決める
  4. 事前に旅先の治安を調べる

1. 海外旅行のお金は「クレジットカード」と「少額の現金」が基本

まず、海外旅行中のお金の支払いですが、基本的に使うのは「クレジットカード」と「少額の現金」のみ。

国にもよりますが、先進国であればクレジットカードをメインにしつつ、現金の方が良さそうな場合は、現金で支払いをしています。

海外に行くと屋台や市場のマーケットで買うことも多いので、どうしても現金は必要になるんですね。なので、クレジットカードをメインとしつつも、最初に現金を両替するようにしています。

2. 両替は「ATM」か「現地の両替できる場所」の2択

まず両替は、現地の空港のATMを利用しています。両替カウンターでもいいんですが、日本円の現金をそんなに多く持ち歩いていないので、ATMが使えるところではカードで引き出しています。

当然それだけでは現金が足りないときもあるので、街中の安全そうなATM、地方だとATMにお金が入ってなかったりもするので、そんなときは銀行や両替所を利用しています。

どんな場所で現金を両替しているのか、気をつけるべき点などは後述します。

3. 持っていく現金は「1日の予算×滞在期間」で決める

持っていく現金は「1日の予算×滞在期間」で決めるといいでしょう。そこからクレジットカード払いできるものを、あらかじめ把握しておくと、現金はそんなに持ち歩く必要はないのかなと思います。

旅のスタイルによって異なりますが、「国名×費用」で検索することで、より詳細な現地の費用を知ることができるので、ぜひ旅先の情報を調べてみてください。

各国の予算については「【海外旅行の行き先予算別まとめ】5〜15万円で行ける国『具体的な費用と節約術も公開』」にまとめているので、ぜひご覧ください。

4. 事前に旅先の治安を調べる

海外はお金のトラブルがとにかく多いので、海外旅行へ行く前に、旅先の治安はチェックしておきましょう。

「国名×治安」で検索することで、どんなケースのお金のトラブルがあるのかわかるので、事前に対処できます。

盗難やスリ、詐欺系のお話は、どこの国でもよく聞くので、治安情報は事前に仕入れておきましょう。

スポンサーリンク

海外旅行のお金管理【カード・両替・現金】

海外旅行中お金管理で気をつけるのは、クレジットカードと両替、現金についてだと思うので、それぞれにフォーカスして説明していきます。

1. クレジットカードの上手な使い方と気をつけるポイント

クレジットカードは複数枚持ちが鉄則

複数枚持ちをおすすめする理由はふたつあります。

  • 盗難・紛失リスクの分散
  • 海外旅行保険を補償金額を合算する

リスクの分散は、1枚なくなったとしても、別のところに保管しているカードで補えるようにするためです。

もうひとつは、海外旅行保険の補償金額を合算するためです。クレジットカードは海外旅行保険が付帯してくるものがあるんですが、複数枚持つことで合算される補償金額の項目があるんですね。

もしまだ海外旅行保険付きのクレジットカードを持っていなかったり、その仕組みがわからない人は「海外旅行におすすめのクレジットカード厳選5枚【保険の組み合わせが重要】」をご覧ください。

クレジットカードを使う場所は見極める

基本はクレジットカードを使うと上述しましたが、必ずしもすべての場所で使うわけではありません。カードを安心して使えるお店か見極める必要があります。

僕は観光客がよく利用している、一定の水準に達した場所で利用するようにしています。個人商店やローカルの人しか来ないような場所では、スキミングされたりする可能性もあるので使いません。

もし紛失した場合はすぐに利用停止の連絡をする

クレジットカードがなくなったら、すぐにカード会社に連絡して、カードの利用を停止してもらうようにしましょう。すぐに会社に連絡できるように、あらかじめ会社の緊急連絡先を控えておくことが大切です。

現金だと盗まれたら戻ってきませんが、クレジットカードは何とかなるので、冷静に対応しましょう。そのためにも叙述した複数枚持ちは必須です。

2. 両替の手段と気をつけるポイント

上述した通り、両替には「ATM」と「現地の両替できる場所」で行うのですが、両替方法は大きく3つあります。

  • 国際キャッシュカードでATMから引き出す
  • 日本円やドルを現地の両替できる場所で両替する
  • クレジットカードのキャッシングでATMから引き出す

僕はそのなかでもATMの利用がほとんどなんですが、まずは両替する場所から見ていきましょう。

両替はどこでする?

▼よく利用するATM

  • 空港
  • ホテル
  • 銀行
  • ショッピングモール

人通りが多くて観光客も利用している人が多いATMですね。個人商店や人通りの少ない道沿いにあるATMは使いません。

人通りの少ないATMは目をつけられてたり、細工されてたりする可能性があるので、注意が必要です。

▼現地の両替ができる場所

  • 空港の両替カウンター
  • 人通りが多い街中の両替所
  • 銀行

現金を両替する場所は、安全そうであれば、都度両替できる場所で行なっています。

両替する場所によって多少レートとは異なりますが、事前に情報を調べるぐらいで、今はあまり気にしていません。それよりも安全面を優先に引き出しています。

ちなみに現金を両替するときは、ATMにお金が入っていないときや、安全なATMが見つからないときです。

ATMの夜間の利用に注意

ATMは上記の場所で利用していれば問題ないと思いますが、街中のATMの場合、夜間の利用は避けましょう。ATMで引き出したあと狙われる事件もあるようです。

あとはATMが細工されたのか、故障なのか、入れて出てこない問題もよく聞くので、多くの人が絶えず利用しているATMに行くようにしましょう。

USドルを持っておく

地方に行くと日本円の現金が使えないことがあります。そんなときはUSドルで両替します。USドルはどこでも両替に利用できるので、日本円とは別に持っておくと安心ですね。

ドルは持っていても使う機会があるので、日本の空港で両替して持っていくようにしています。国によってはユーロもありですね。

3. 現金の上手な使い方と気をつけるポイント

現金はどんなときに使う?

基本はクレジットカードを使うんですが、現金を使うときは主にこんなときです。

  • ローカルのレストラン
  • 屋台や市場
  • 現地のトゥクトゥク
  • 数百円単位の買い物

現金は盗まれるとどうしようもないので、基本は少額持ち歩いて、上記のような場所で使っています。

現金の安心な持ち方

肌身離さず持ち歩いているものとは別に、大きいお金を管理している財布も持ち歩き、現金やカードはそれぞれ別で管理しています。

管理方法は街によって異なりますが、海外はホテルの部屋もあまり信用できないので、こんな感じで使い分けています。

  • 評判が良い中級以上のホテルではセーフティボックスを利用
  • それ以外のホテルは、肌身離さず自分が持っている

現金やカードの管理場所については、2つ、3つ複数の場所に管理して分散させておくのが基本です。そしてメインで使用しているものは、肌身離さず持ち歩くようにしましょう。

帰国した後のお金どうする?

いちばん良いのは、空港のショップで使い切るパターンです。とくに小銭は荷物になるので、現地で使い切りたいところ。お札に関しては、また次行くことを信じて僕は持って帰ることが多いです。

ちなみに一部の空港では、限られた外貨ですが、余った金額分を交通電子マネーにチャージできた理、Amazonギフトカードに換金できたりするサービスがあるみたいですね。

まだあまり実用的とはいえませんが、これから徐々に普及していくんだと思います。

最後に

もういちど僕の海外旅行中のお金管理の仕方をまとめておきます。

▼クレジットカード

  • メインとサブのクレジットカード、国際キャッシュカードを分散して分けておく
  • 基本はメインのクレジットカードで支払い(海外航空券は利用付帯のカードで支払い)

▼国際キャッシュカード

  • スキミングの恐れがあったり、クレジットカードを支払う文化がなければ、前もってATMで引き出し
  • ATM引き出しの際は、状況に応じてクレジットカードの海外キャッシュか、国際キャッシュカード

▼現金

  • 現金は空港のATMで前もってすこしだけ引き出す
  • もちろん現金も分散、日本円とドルも持っておく

というわけで。最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

海外旅行はお金の管理をしっかりしておけば、快適に楽しめると思います。海外旅行を少しでも検討されている方の、何かしらの参考になれば嬉しいです。

今日はこれにておしまい。
それではまた。