海外旅行費用の確実な貯め方【無理せずお金を貯める方法】

海外旅行費用の確実な貯め方【無理せずお金を貯める方法】
2019年9月24日

どうも、サタマサト(@mst727)です。

  • 海外旅行に行きたいけどお金がない
  • 海外旅行の費用の貯め方や節約術を知りたい

そんなお悩みを解決する記事です。

海外旅行といえばお金がかかるイメージですが、かなり安く行けるようになりました。海外旅行にかかる費用は、すこし支出を見直したり、節約ポイントを見つけることで、貯めることができます。

そこで今回は、海外旅行に行きたくてお金を貯める方法を知りたいという方に向けて、貯金方法と旅の節約術をご紹介します。

海外旅行の費用の貯め方は大きくふたつ

昔と比べると海外旅行はかなり安く行けるようになりました。予算5〜15万円あれば、大抵の国には行けるようになったんですね

ただ安くなってきたからといえ、数万円単位でお金いることには変わりありません。ではどうやって海外旅行の費用を貯めていくのか。方法は大きくふたつになります。

  • 支出を減らす
  • いまより稼ぐ

このどちらかふたつを意識しながらお金を捻出していくわけですが、今回ご紹介する海外旅行費用の貯める方法は下記の通りです。

  1. 毎月いくらか貯金する習慣をつける
  2. 無意識に使っている支出を減らす
  3. 行くか行かないか迷う飲み会は行かない
  4. スマホのキャリアは格安SIMに切り替える
  5. 還元率が高いクレジットカードを利用する
  6. いらなくなったものはフリマアプリに出品する
  7. 時間を切り売りしない稼ぎ方を考える

ただ上記の内容に入る前に、大前提として押さえておくことがあります。それが、まず自分自身の「ミニマムライフコスト」を把握すること。

まずは支出の全体像を見直すことで、自分がどれだけのお金を日々使っているのか、自覚的になることが大切です。

ミニマムライフコストを把握する

これは四角大輔さんと本田直之さんの共著「モバイルボヘミアン」に書かれている、お金から自由になり、リスクをとる勇気を得る方法の最初の一歩です。

ミニマムライフコストとは「健康的に生活するために必要な最低限のお金」のこと。自分の生活はいくら稼げば成り立つのかを把握することで、お金への不安や恐怖がなくなるほか、無駄な出費を大幅に減らすことができます。

そこから生活を見直すことで、海外旅行の費用に捻出していけるお金を生み出すことができるんですね。まずは、ミニマムライコストを把握し、自分が毎月何にお金を使っているのか、全体像を把握しましょう。

ミニマムライフコストについて書かれた「モバイルボヘミアン」は、旅するように働き、暮らす、自由な生き方をする方法が書かれた本。今回の内容とは趣旨が若干ずれますが、おすすめの本なので、ぜひ読んでみてください。

1. 毎月いくらか貯金する習慣をつける

ではここから具体的にお金を貯める方法を紹介します。ひとつ目は、収入から自分が貯蓄できる金額を決め、毎月収入が入った瞬間に、その金額を貯金にまわしましょう。

支出よりも先に貯金する習慣をつけることで、そのぶんの金額は必ず蓄積されていき、1年後には海外旅行に行けるほどのお金が貯まっているはず。

毎月2万円貯金するだけでも、1年後には24万円になっていると考えると、十分海外旅行に行けますね。つい浪費してしまう方は、まず貯金する習慣をつけましょう。

2. 無意識に使っている支出を減らす

1日につい無意識に買ってしまうものってありませんか?

つい無意識にコンビニで買ってしまったり、1日に何本も飲むコーヒーだったり。1日で見たときにはそれほど大きな金額ではありませんが、1年経つとなかなかインパクトある金額になっています。

まずは無意識の出費に自覚的になること。そして、その支出をできる限り減らしましょう。ただ減らすだけではストレスになるので、お金がかからない方法で代替できる工夫ができるといいですね。

3. 行くか行かないか迷う飲み会は行かない

1ヶ月の出費で飲み会が多く占めている方は、たくさんいると思います。1回にどうしても3,000円〜4,000円かかってしまうので、参加する飲み会は厳選しましょう。

4. スマホのキャリアは格安SIMに切り替える

もし月に7,000円以上スマホ代を支払われている方がいれば、いますぐ格安SIMに乗り換えましょう。月々その半分以下の出費に収まります。

僕も大手通信キャリアで毎月7,000円以上支払っていたんですが、格安SIMに乗り換えたことで毎月約5,000円近く削減できました。

切り替えたことによる不便はなく、SIMフリー端末にしたことで海外でも使えるようになったので、かなり快適になりました。

今使っている格安SIMは「LINE MOBILE」。利用し始めて3年近くになりますが、とても使いやすくておすすめです。特に感じている良い点はこんな感じです。ぜひいちどチェックしてみてください。

  • 料金プランがわかりやすく用途に応じて選びやすい
  • 料金明細やデータ残量をLINEから確認できるので便利
  • 長期間の海外滞在時は料金プランの変更も簡単にできる

▶︎LINE MOBILE

5. 還元率が高いクレジットカードを利用する

還元率が高いということは、ポイントが貯まりやすいということ。お金の代わりにポイントを使うことで、実際の支出を減らせるですね。ではポイントが貯まりやすいクレジットカードはなにか。

僕がおすすめするのは「楽天カード」です。還元率1%(100円につき1ポイント)かつ、クレジットカードなので使いやすいんですよね。支払いを楽天のクレジットカードに統一することで、ポイントが貯まりやすくなります。

ちなみに、利用付帯の海外旅行保険が付いているという点からも、国内外関わらず、常用するクレジットカードとしておすすめです。詳しくは「【海外旅行向け】初めてのクレジットカードでおすすめの2枚はこれ【最低限必須】」をご覧ください。

6. いらなくなったものはフリマアプリに出品する

モノを減らして売ることができる、海外旅行者必須のフリマアプリ。僕はよくメルカリでモノを売っては、費用を貯めていました。

よく売れるものは、ガジェット系などの高単価なもの。衣服でもブランドの値崩れしないものであれば、比較的高めに売ることができます。

僕はメルカリでガジェットや、バッグを中心に売っていたんですが、かなりお金を貯めることができました。詳しくは「メルカリ出品で確実に売るコツは「写真と文章」にあり【初心者でも必ず売れる方法】」をご覧ください。

7. 時間を切り売りしない稼ぎ方を考える

もし時間にすこしでも余裕があるなら、本業以外に稼ぐ方法を考えてみましょう。働かれている方は、いまある時間で副業ができないか考えてみる。

学生だと短期集中のアルバイトもひとつの方法ですが、これからのことを考えると、あまり時間を切り売りする働き方はおすすめしません。僕がおすすめなのは、ブログやYouTubeなど、いまある資産を活かしてできること。

すぐにはマネタイズにはつながりませんが、継続していくことでコンテンツが蓄積され、長い目で見たときに自動で稼いでくれる収入源になります。もっというと、海外旅行も工夫次第では、収入を得れるコンテンツになり得ます。

最後に

今回は主に、海外旅行前にお金を貯める方法をご紹介しましたが、海外旅行に関係するものでも節約できるポイントはあります。

  • LCCを利用する
  • 多くの便が飛ぶ国を経由する
  • 航空券は早めに取る
  • ホテルは複数の予約サイトを比較する
  • 無料でホームステイできる「カウチサーフィン」を利用する
  • 海外旅行保険はクレジットカードで補う

詳しくは「【海外旅行の行き先予算別まとめ】5〜15万円で行ける国『具体的な費用と節約術も公開』」をご覧ください。上記の海外旅行節約術や、5〜15万円で行ける国と具体的にかかる費用を紹介しています。

今回ご紹介した方法は今すぐでも実践できることばかりなので、まずは休日にでもゆっくりミニマムライフコストを出して、生活を見直していきましょう。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。海外旅行を検討されている方の、何かしらの参考になれば嬉しいです。

今日はこれにておしまい。
それではまた。