旅の最後にホッと一息つける、熱海のカフェ「KICHI CAFE」|静岡

どうも、佐田真人(@mst727)です。

初めての街に訪れたら、居心地の良いカフェを探す。いつの間にか染み付いた旅行スタイルですが、国外だけでなく国内でもそれは変わりません。

先日、日帰りで行った「熱海」。そこでもホッと落ち着ける、素敵なカフェに出会えました。名前は「KICHI CAFE」。

「KICHI CAFE」の様子

熱海駅から徒歩3分ほど。訪れたのは、日が暮れはじめた頃。平和通りを歩いていると、雰囲気の良い路地が一本。

すこし入った先に、温かみのある明かりが微かに漏れる。外から店内が見えるので、妙な入りづらさはありません。

優しい光に誘われて、そっと中へおじゃまします。

 

◎おすすめポイント

  • 内装、灯り、BGM、すべてが心地よく、落ち着ける空間
  • 熱海駅から近いので、旅の締めに良し
  • コーヒーとケーキがおいしい

△知っておきたいこと

  • ごはん系のメニューはなし
  • 心地よいのでついつい眠くなってしまう
  • Wi-Fiなし、電源は一部あり

店内1Fの様子

古民家を改修してできたカフェ。それだけでたぶん「間違いない」と思うのだけど、中に入ってそれが確信に変わります。

優しい灯りはそのままで、木の香りが、ほんのり鼻をかする店内。

内装に合わせて、店内はウッド調のテーブルで統一。ところどころに廃材と思わしきものを有効活用し、温かみが感じられる空間になっています。

店内2Fの様子

「二階へどうぞ」

すこし急な階段を登り2Fへ上ると、まさしくそこは秘密基地のような、静かでこじんまりとした空間がありました。窓から見える電柱にノスタルジックを感じながら、奥の席へと向かいます。

いくつかの間接照明で照らされる店内、秋を感じさる小枝やススキ、夏の終わりを感じたのも、このときです。

使い込まれた風合いのテーブル、本棚、壁に移る樹々の影、小さな光、そして店内を優しく包み込むアンビエントミュージック。

コーヒー片手に読書に没頭したい。そう思わせてくれるカフェでした。BGMが本当に心地よくて、途中で寝てしまいそうだけど。

熱海旅行の締めにホッとひと息つけるカフェ

今回、夕暮れ時に「KICHI CAFE」へ行ったのですが、旅の締めにホッとひと息つけるカフェでした。

人の手触りを感じる内装やモノが集まる場所は、自然とリラックスできる不思議な魅力があります。

熱海駅から徒歩3分と、立地もかなり良いので、もし電車の時間に余裕があれば、ぜひ最後に訪ねてみてください。

KICHI CAFEの店舗情報

  • 【営業時間】11:00〜19:00(定休日:水曜日)
  • 【立地】〒413-0011 静岡県熱海市田原本町5−9
  • 【電話番号】0557-86-0282
  • 【Wi-Fi】 なし
  • 【電源】 一部あり(2Fソファー席)
  • 【HP】熱海のカフェ CAFE KICHI

今日はこれにておしまい。
それではまた!