【LINE@メンバー募集】ブログやブランディングの方向性を一緒に考えていくために。

どうも、佐田真人(@mst727)です。

最近ブログやツイッターで自分のことを知ってくれてる人に会うことが多くなった。ブログやSNSをやっていなければ、考えられなかったことだ。

純粋に嬉しい。

「日々誰にも読まれてない、ひとりが最後まで読んでくれただけでも御の字だ」と思って書いていたものだから、やっぱりそんなことを言ってもらえると嬉しい。

一方でそんな方たちにセットでかならず言われることがある。それが「もっととっつきにくい、人に興味のない方だと思ってました」の一言。

どうやら人柄的にあまり良い印象を抱かれていないらしい。これは友だちのたっけさん(@takeee814)も書いていたので、まさに同じ悩みを抱えているんだと思う。

参照:「インターネットの自分」と「リアルな自分」の違いに悩みはないか?

だけど同時に、とても現代的な悩みだなあと、すこし笑ってしまった。だってこんなこと、普通なら直面することのない問題だ。

正直人付き合いとか、見せ方とか、そういった類のものが大の苦手だ。だからこそ、この機会にちゃんと考えていきたい。さて、どうやって解決していきましょう。今日はそんなお話です。

 

「インターネットの自分」と「リアルな自分」のギャップ問題

「インターネットのな自分」と「リアルな自分」のギャップ問題を解決する前に、そもそもなぜこの問題に反応してしまうのかというと、僕自身「人付き合い」が苦手だから。

イベント後の懇親会、大勢の飲み会、上司に対する礼儀云々、とにかく人付き合い全般が、昔から大の苦手なんです。手が震えるほど。

だから人と仲良くなるペースもかなり遅い。一回目会ったとき二回目会ったとき、会うシチュエーションが異なるだけで、別人みたいだと言われてしまう。

僕のことを知ってくれている友だちの中には、「佐田さんの中には8人ぐらい人格がいると思う」だなんて、映画「スプリット」みたいなことをいう人もいる。

よく言えば、噛めば噛むほど味が出るスルメみたいな男、なのですが。だからインターネット云々の前に、リアルな場でもこれが個性だと言いつつ、実は密かな悩みでもあったりするのです。

それがインターネットの世界にも、及んだものだから、どうしたものかと改めて思っています。

ネットをきっかけに会う人が増えたからこそ、ブランディング面を考えたい

ありがたいことに、ブログやツイッター経由で知り合う人が増えたからこそ、いまの生活を楽しめているわけですが、同時にもっと会うのが早ければとすこし後悔もしました。

そしてインターネットとリアルな場での見られ方のギャップのせいで、そんな出会いの機会を失くしてしまってるんじゃないかと思ったわけです。

周りの人たちは自分の発信するもので、人を感動させ、良い循環を生み出している。だから自分もちゃんとそこに加わっていきたい。

別にSNSやブログの自分も、リアルな場で見せるいろんな一面も、すべて本当の自分です。だけど、もうちょっと無理なくさらけ出し、言葉でも写真でも表現していきたいと思ったんです。

まずはネット上の外見から変えてみた

おそらく「セルフブランディング」なるものを、していくタイミングなんだと思います。これからなにかがすごく変わるわけじゃないんですけど、ちゃんとどう見られたいかは考えていきたい。

ということで、まずはプロフィール写真を変えてみました。ブログでもSNSでも、プロフィール写真が大切です。それも自分らしさが出てる。

撮ってくれたのは、仲間としても尊敬してる写真家、土田さん(@Ryotsuchida)。選定と編集ぜんぶお願いしました。最終的に決めてくれたのは、その場にいた友達たちです。

「かっこつけても自分らしさがないとダメ、ネットの写真と実物の雰囲気が違いすぎるのは損してるよ」

仲の良い友達が鋭い指摘をしてくれたので、すぐさまプロフィール写真を変更しました。鋭い指摘を躊躇なくしてくれる友達はありがたい。

彼らがいいっていうならたぶん間違いない。順調な滑り出しだ。あれ、これ自分ひとりで考えるより、優秀な人たちを巻き込んだほうが、いいな?

LINE@でブログの方向性を一緒に考えていきたいメンバーを募集します

ということでまだ何も決まってませんが、LINE@でブログ「TOKIORI」や、これからの自分の方向性を一緒に考えていける人たちを募集します。

コミュニティまではいかないのだけど、TOKIORIに対する意見や記事の感想をくれる方、いわゆるフィードバックいただける人を、ネット上にも持ちたいなと思った次第です。

もっとシンプルにいうと、ネット上にも一緒に考えたり、仲良くできる仲間を増やしていきたいんです。記事の感想とか、もっとこうしたほうがいいんじゃないかとか、普段ネット上で聞けないことを、どんどん相談したい。

基本的には1対1のやりとりになるので、まずはカジュアルに、ご意見ご感想をいただくような形にできればと思っています。

なので一旦「LINE@」で運用してみます。ぜひ仲良くしてください。まだまだ数少ないであろう、TOKIORI読者の皆さん、どうすればいいか、一緒に考えていければ嬉しいです。

 

最後に

とはいえ「佐田真人」ってどういう人なのか、まだまだわからない方がほとんどだと思います。

もし人となりを知りたいという方がすこしでもいらっしゃれば、ぜひこちらのpomeruってサイトを見ていたければ嬉しいです。

実際ぼくと会ったくれた方たちが、自分のことをpomeてくれています。この感覚、学生ぶりぐらいに嬉しい。という感じでゆるーく「LINE@」を、始めていきたいと思うので、引き続きよろしくお願いします。

今日はこれにておしまい。
それではまた!