はじめましての人たちと、家族について語れる場があるのは、やっぱり素敵だっていうお話。

どうも、佐田真人(@mst727)です。

今日は「Wasei Salon×サイボウズ式第2編集部 コラボ勉強会vol.2 〜これからの家族と私のあり方とは?〜」に参加してきました。

さっきWasei Salonメンバーとの飲み会を終えて帰ってきたのだけれど、漠然とした「家族」について頭の片隅にぼんやり残る。

Twitterのハッシュタグ、「#サ式とwaseisalon」を振り返り、今日の内容を思い出す。いや、思い出すといっても、正直なところほとんど内容が頭に残ってない。

というのも、今日はカメラマンとして参加したのだけど、ぜんぶの内容を頭に入れながら撮影するのは、とてもじゃないけど難しい。THE マルチタスクできない人間。

あの人の言ったあの言葉をもとに、すこしずつ思い出しながらイベントを振り返ります。

 

やっぱり写真をずっと撮っていたせいか、思い浮かぶのは登壇者の方々の顔で、参加していただいたみなさんの眼差しで。

今日まで見知らぬ者同士だった人たちが、ひとつの場所に集まって、ひとつのことを一緒に考えてみるというのは、やっぱり素敵だなあと、ファインダー越しに思ったわけです。

「家族」というと、中には少々センシティブに感じる人たちもいる。それを改めて一緒に考えてみるというのは、とても価値があることなんじゃないかと思いました。

そのときの空気感や気持ちを、写真一枚で思い出せるというのは、やっぱりいいなあ。

登壇していただいた「サ式とWasei Salon」のみなさん、お疲れ様でした。本日参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

イベントレポートを書こうと思ったのだけれど、夜も遅いのでそれはまた次回にして、今日は考えてることをつらつらと並べました。

今日はこれにておしまい。
それではまた!