はじめまして、佐田真人と申します。

どうも、佐田真人(@mst727)です。

大変嬉しいことに、最近SNS経由でメッセージをいただき、様々な方とお会いさせていただく機会が増えてきました。

いろんなお話をさせていただく中で、僕がどういう「ひととなり」の人間なのか、どこかにまとめておく必要があるなあと。僕の経歴やひととなりを事前に知ってもらうことで、初めてお会いする方と、より円滑にコミュニケーションをとれたらと思った次第です。

ということで、お会いしたことがある方もそうでない方も改めて、はじめまして、佐田真人と申します。簡単に人となりをまとめたので、ご覧いただけると幸いです。

 

学生時代

1991年奈良生まれ。高校時代は軽音楽部、将来は音楽の道に進むと思ってました。ところが高校時代にある先生と出会い、世界を舞台に働きたいと思い、関西外国語大学に入学。

大学在学中、中国・北京にある「北京語語言大学」に短期留学。勉学の傍ら、大学の行事ごとやイベントに携わり、弾き語りも行なってました。そのときに中国のWebサービスやSNSの可能性を間近に感じ、Webの世界に興味を持つようになります。

新卒から海外で働く予定だったのですが、大学4年のあるとき、京都でとあるITベンチャー企業と出会います。そこからその会社が気になり、東京に遊びに行ったのですが、その翌々日には働くことになってました。

 

社会人生活

2014年4月にWebマーケティング会社「株式会社ベーシック」に新卒入社。

フランチャイズ事業の新規営業(Webサービスとイベント出店の営業)をした後、アニメ・音楽業界のグッズの企画・生産を行う新規営業を担当。

2016年からはWebディレクターとして自社サービスのオウンドメディアの運営開始。主にオーガニックからの集客・コンテンツディレクションを担当。会社員時代の話はこちらのWantedlyのエントリをご覧ください。

参照:なにかをやりきった経験が、のちの人生に活きてくる。そしてそんな環境がここ、ベーシックにある。

その傍ら、採用や広報の掲載写真やインタビュー撮影など、写真撮影なども行なっていました。

 

現在

2017年10月18日に退社し、同日世界一周の旅へと出ました。現在は世界の街を旅する傍ら、写真・映像撮影/執筆などを行っています。11月1日より、心地よい暮らしや理想的な働き方を模索する個人メディア「TOKIORI」を運営開始。

また、世界一周の旅の連載コラムを書いたり、noteで共同マガジンも行なっています。

参照:灯台もと暮らしさんで「今日の一枚」の連載がはじまりました。

参照:静かな、やさしい時間が流れる場所に。note共同マガジン「雨の日の午前3時」はじまります。

以上、簡単に書きましたが、また随時記載させていただきます。

今日はこれにておしまい。
それではまた!